フェル先生のさわやか人生相談 出張編

実は、卵子を凍結しようと思っています—36歳女性会社員 vol.3

自分にとって何が一番幸せなのか? 悩みながら不倫を続けているスミカさん。いつか子どもを産みたくなった時のために、「卵子凍結」の計画を企てているのだそうです。合理的な方法にも見えるこの考え方に、フェル先生が待ったをかけます。3回にわたってお送りしてきた出張対面相談もいよいよ最終回。はたしてフェル先生とスミカさんの答えは?

自分にとって何が一番幸せかを考えた結果……

スミカ 自分にとって何が一番幸せかについては、いつも考えているんです。日本の規範に合った生活と、それに基づいた将来設計をするべきか悩んでいます。海外なら、40歳や50歳になっても、彼氏もできて結婚もできるかもしれないし。

フェルディナント・ヤマグチ(以下、フェル) うん、そうですね。

スミカ だから……正直、どうしたらいいかわからないです。将来どうなりたいかを単独で考えてもだめで、私は、今があって将来がある、と思っているから。50歳になって一人になるのが怖いから今結婚します、っていうよりは、今こうしていてその延長で50歳になったときに幸せでいられる方法を考えたい。

フェル あなたのその考え方はかっこいいと思うけれど、もし子どもが産みたいなら、40歳までに不倫はやめるべきだよ。

スミカ 私、卵子を凍結しようと思っているんです。

フェル ああ、なるほど。卵子もとっておけるんだ。

スミカ 海外だと、結構そういう技術が発達していて、ある程度キャリアのある女性の集まりだと、卵子凍結の話題になることも多いんです。卵子は若い方が着床しやすいので、今のうちに10個くらいとっておいて、将来子どもが産みたくなった時に人工授精するというのは、選択肢の一つとして考えています。今は彼と一緒にいるって決めてるけど、この先どうなるかは分からない、っていうのは、私もちゃんと思っているんです。ただ、このままだと実際に使う、あるいは使いたいと思う時が来るのかどうかはわからないですけど(苦笑)。

男は過去のセックスを後悔する

スミカ あの、一つ聞きたいことがあるんですけど、いいですか?

フェル 何ですか?

スミカ 一般的な意見として、男の人って、不倫のことどう思ってるんですか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談 出張編

フェルディナント・ヤマグチ

cakesオープン時から悩める子羊たちの相談に答えつづけてきた人気連載「フェル先生のさわやか人生相談」。その100回突破を記念して、出張対面相談を開催。お相手は、以前「ビッチだけど幸せな恋愛がしたい」というお悩みを寄せてくれた33歳独...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

MiuraYue 将来、男性から「その卵子を保存することになったとき、君は何をしてたの?」って思われるから、凍結保存を考えなおせと? はァああああ???? ーーー 4年以上前 replyretweetfavorite

gogoferdinand 対面人生相談最終回! @gogoferdinand 4年以上前 replyretweetfavorite

nisoche_ え、何それ?とか言う人のために止めることなんてなくない?> 4年以上前 replyretweetfavorite