難易度MAX! LIVE BAPAはだいじょうぶ!?

いよいよ7月20日に開催される、第2期 BAPAの卒業制作展「LIVE BAPA」。今回は、「2020年の渋谷系―次代のライブ・エンターテインメント―」をテーマに、アイドルグループ「虹のコンキスタドール」のライブ演出に生徒たちが挑みます。この記事では各チームの当日の演出プランを一挙紹介!「こんなライブ、見たことない」という企画が目白押しです。しかし、ひろがるアイデアにライゾマティクスのエンジニア石橋素からの冷静なツッコミがはいります。さて、みんなどうやってこの危機を乗り越えるのでしょうか!

BAPA2期生たちによる、アイドルのライブ演出という卒業課題です。会場は、TED×Tokyoなど数々のショーや展示が行われるヒカリエホール。観客の数は、約300人。そして、歌って踊るのは、pixivから誕生した次世代のクリエイターアイドル「虹のコンキスタドール(虹コン)」です。

虹コンメンバーと、BAPA校長の伊藤直樹(PARTY)

それでは、アートとプログラミングによる、これまでにないライブ演出プランを見ていきましょう。今記事では特別に、Perfumeのライブ演出などを手がけるライゾマティクスのテクニカル・ディレクターの石橋素さんから、当日に起こりうるリスク面での解説をお届けします。


石橋素 (いしばし・もとい/ライゾマティクス エンジニア・アーティスト)
1975年生まれ。東京工業大学制御システム工学科、国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)卒業。在学中、当時発売されたばかりの加速度センサーADXL202を使い、画面を傾けて遊ぶ『G-Display』を纐纈大輝と発表。卒業後は、フリーランスとしてファッションブランドの店内インスタレーションやレセプションパーティーでのインタラクティブ装置を数多く制作。また、ショールームや科学館などの常設展示のインタラクティブシステムのデザイン・制作を行う。多数の作品がメディア芸術祭審査委員会推薦作品に選定。2011年 第15回文化庁メディア芸術祭アート部門優秀賞受賞。2011年 Prix Ars Electronica インタラクティブ部門準グランプリ受賞。2015年より真鍋大度と共同でRhizomatiks Researchを設立。

300台のスマホは果たして動くのか!?
Aチーム 「NIJICON LIVE GYM」

2020年には何が起きているのか? というところから発想を始めたAチームは、未来の肥満問題をテーマにしました。メンバーを応援してエクササイズできるライブ、名づけて「LIVE GYM」!

参加者はスマートフォンでサイトにアクセスし、体重を入力します。その総体重から、消費すべきカロリーを計算。そのカロリーが虹コンメンバーに降りかかって、なんとスクリーン上のメンバーが太ってしまう! 観客には、スマホを振るアクションによってカロリーを消費し、メンバーを元に戻すというミッションが課せられます。最終的には、会場の総消費カロリーと個人の消費カロリーが表示され、カロリー消費が多かった人はメンバーから表彰されるかも?

石橋素(以下、石橋)「300台のスマホを事前に用意してテストするのは難しいですよね。だから、MCの間などにテストをやってみて、うまくいかない場合は、プランをちょっと変えるという次善策を用意することが必要かもしれません。当日やってみたら、300台中、10台くらいしかつながっていない、ということもあるんです」

吊るしたKinectちゃんと動く?
Bチーム「EXCITOSS!!」

Bチームは、手をあげるという簡単な動きで、赤組v.s.青組のバーチャル玉入れを楽しみながらライブの演出をつくるという企画。

まず、虹コンと観客が赤組と青組に分かれます。そして、手をあげていることをKinectで感知し、スクリーンに映し出されたカゴに玉が入っていくのです。

各ラウンドで勝ったチームの色で客席が照らされ、どっちが勝ったかわかります。最終的に勝つのはどっちだ!

石橋「Kinectを照明のバトンに吊り下げると聞きました。すると、ライブ前に設置してから一切いじれないというのがこわいですね。場所の融通がきくのであれば、のぼって手が届くところに設置するということもあるんですけど……。とにかく、台数を多めに置いておき、使えないやつが出てきても、他が動いているという状態にしておくことが大事です」

想定外を想定せよ!
Cチーム「CHEER WALL」
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
BAPA2—次世代型スーパークリエイターの学校 第2期

BAPA

デザインや広告のクリエイティブで、世界的なアワードをとり続ける2社、バスキュールとPARTYが主催する学校“BAPA”の第2期が始まりました! 第2期も、第1期同様に、ケイクス上で授業の内容をぎゅっと濃縮して紹介していきます。まずは、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

bapa_ac https://t.co/assSvSCeuv http://t.co/jgvR7hOmGT 約5年前 replyretweetfavorite

yaiask めちゃくちゃおもしろくて実験的な演出をする、虹のコンキスタドールLIVEの告知です!→ 約5年前 replyretweetfavorite