ビーチサンダルで通勤するヨーロッパの女性

日本では職場でハイヒールなどの女性らしい格好を求められ苦しむ女性が大勢いますが、ヨーロッパの女性のオフィスでの服装はどのようなものなのでしょうか? イタリア、フランス、イギリスを例に挙げながら、ヨーロッパのオフィスでの服装事情をMay_Romaさんが解説します。

ヨーロッパ女性のオフィスでの服装事情

日本では、職場でハイヒールをはきなさい、女性らしい格好をしなさいという圧力を受ける女性が大勢います。

男「女はなんでヒールなんかはくんだ?」女「他に選択肢がないんだよ!」

前回のコラムでは、女性らしさを要求されない職場もあること、そういう職場をあえて選ばない人は、実は、みずから女性性というものを活用しようとしている、単に狡猾な人間なのではないか、という私の考えを書きました。

今回は、読者の皆さんに、ちょっと視点を変えていただくために、ヨーロッパの女性の通勤やオフィスでの格好についてご紹介します。

ヨーロッパで通勤して驚くのは、通勤時に、日本のように高いヒールを履いている人の少なさと、オフィスでの服装のカジュアルさです。

私が住んでいたイタリアの場合、公共交通機関やバイクで通勤人の場合、そこが平らな靴や、ブーツが人気です。

そもそも、イタリアの公共交通機関は、ストが多かったり、遅れたり、壊れたりするので、バイクで通勤する人が多いのですが(しかも道が狭いので)、バイクといっても、日本の原チャリのような小型スクーターではなく、もうちょっと排気量の大きなスクーターや、中型自動二輪なので、バイクに乗るにはそこが低い靴やブーツではないと不便です。

道路は穴だらけだったり、石畳や大理石なので滑る上に、硬いです。だからヒールで歩いたりしたら、足を痛めるし滑ります。ヒールで通勤するのは、主に車通勤の人です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

bonchacchanga この件も重要。日本はそこかしこで女性にスーツ(風制服)&黒パンプスさせすぎ https://t.co/ZbbPHzUeGA  2年以上前 replyretweetfavorite

DrDemosica 昔の中尊寺ゆつ子の漫画で、バブル時代の横着でタカビーな女子がハイヒールで通勤して職場ではスリッパって生態描いてて笑ったのを思い出し。 3年以上前 replyretweetfavorite

Shige_Onz あぁ、ウチは潜在的にイギリス式のほうが合ってるわw 4年弱前 replyretweetfavorite

RieDorji 日本の女性って本当にがんばっていると思う。あの女性の大変さを日本男性は理解しているかどうかは分からないが。。。 4年弱前 replyretweetfavorite