海水だけで闇夜を過ごせ! ワイルドすぎる塩水発電対応LEDランタン

グリーンハウスから塩と水だけで発電できるLEDランタン(白色LED10灯)が登場しました。

GH-LED10WBW

9月中旬発売予定、直販価格3980円

 付属の給水パックに水と塩を入れて本体内部に注ぐと、塩水が電解液として働き、発電する仕組みだとか。サイズは40(W)×113(D)×228(H)mm、本体重量は約52g。上部には取っ手、背面には壁掛け穴があります。

 約8時間ごとに塩水を交換する必要はありますが、最長120時間の使用が可能と、キャンプにもってこいですね! USBケーブルが付属するのも保険がきいてていい感じです。ちなみにグリーンハウスホームページを見ると“海水でもOK!”とあります。なんてワイルドな仕様。よし、買おう。

■関連サイト
グリーンハウス製品情報

イッペイ

週刊アスキー

この連載について

初回を読む
週アスニュース&トピックス

週刊アスキー

cakes向けに、週刊アスキー編集部が運営するニュースサイト『週アスPLUS』の最新デジタルニュースとトピックスを厳選してお届け! 最新ガジェットからネットサービス、サブカルまで幅広いジャンルからピックアップしていきます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード