ホストになれないなら、油田を持ってこい!?—vol.2

「結婚したい」と思っても、適齢期の独身男性は4人に1人が童貞というこのご時世。「婚活」という言葉を広めた白河桃子さんも、女性がセックスまでリードしなければならない現状は「あまりに酷だ」と指摘します。男性の性欲が落ちているのではないとしたら、問題はいったいどこにあるのでしょうか?

セックスレスの原因は「男性の性欲減退」?

白河桃子(以下、白河) セックスレスや少子化を「男性の性欲が落ちてるから」としか考えてない人も多いですが、そうじゃないですよね。

二村ヒトシ(以下、二村) ちがいますね。日本の男性の性欲の強さって、昔とそんなに変わっていないと思う。でもセックスそのものに消極的な人は、たしかに増えている。いわゆる草食男子には「本当に性的な接触を必要としてない人」と「自分が傷つくのが怖くて性的接触に踏み込めない人」の2種類がいるのではないか。前者は承認欲求が満たされているから、恋愛や結婚をする必然性が自分の中にない。後者で「自分は女性から愛されない」「女性とうまくコミュニケーションできない」と思っている人は、けっこうリビドーをこじらせていますよね。

白河 そのリビドーを、どこにぶつけているんでしょう?

二村 中村淳彦さんが、まさにそのへんを描いたルポを出版されてました。

白河 『ルポ 中年童貞』(幻冬舎新書)ですね。

二村 男性は性欲がなくなっているんじゃなくて、うまく自分の欲望を女性にぶつけられなくなっているんです。女性に対するヘイトも、それで起こる。

白河 30代から40代の独身男性の4人に1人が童貞だそうですからね。そうした人たちを深堀りしていかないと少子化問題は絶対に解決しないけど、政策としてはいちばん手が付けられない部分でもある。この4人に1人の男性が女性と関わっていくことを考えると、よっぽど女性がコミュニケーションの技術が持って頑張らないと難しい。需給のバランスがとれてないんですよ。

川崎貴子(以下、川崎) 女性が「結婚したい」「子どもが欲しい」と思っても、男性の数が完全に足りていない。童貞ということは、コミュニケーションだけじゃなく、セックスまでリードしなければならないということ。

白河 女性のかなりの技術と愛が必要になる。私は女子大で教えているんですが、教え子たちにそれを課すのはあまりに酷だと思ってしまう……。私は「婚活」という言葉を広めたけれど、今の日本の男女は結婚前も結婚後もあまりうまくいってないです。結婚後も別の婚活、「結婚維持活動」をしなきゃいけない。

夫-妻-息子の負の構造

二村 もはや「日本の男性に期待しててもダメだ!」という考え方もありますよね。一部の見どころのある人を除いたら、別に結婚する相手は日本人の男じゃなくてもいいんじゃないの? って思えてきちゃうけど。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
なぜ恋は愛になり、愛はセックスレスになるのか?

白河桃子 /川崎貴子 /二村ヒトシ

5月28日に開催された池袋LIBROで行われたイベント「なぜ恋は愛になり、愛はセックスレスになるのか?~これからの男と女の話をしよう~」。川崎貴子と二村ヒトシと白河桃子の3人が、日本の男女の「恋愛」「セックス」についてさまざまなアプロ...もっと読む

関連記事

関連キーワード

コメント

hazkkoi 世の中が正しかったことなんて一度もない。 "自分の「心地よさ」よりも、世の中で正しいとされるスタイルを優先してしまうんだよね。" 4年以上前 replyretweetfavorite

piaf7688 夫に大事にされない妻は趣味を持って趣味に生きた方が良いんでないかな? 子育てに一極集中すると、世間の目はまたマシだし、子供が小さいうちは良いけど、続く 4年以上前 replyretweetfavorite

KIRA_Bill 面白い「 」 4年以上前 replyretweetfavorite

ao8l22 この「海街diary」に対する二村さんのスタンスと、https://t.co/oiCffjGTaT での発言「一夫多妻制ってどう?」は根っこのところでつながってると思うんだよな~。 4年以上前 replyretweetfavorite