ライザップ五つの真相【その3】食事がつら過ぎる

「99%が痩せている!」「痩せなかったら30日間全額返金保証!」。そんなキャッチフレーズで急拡大する「ライザップ」。その実力は本物なのか。本誌記者が潜入し、秘密を探った。

 ライザップを始めて一番変わったこと。

 それは日々の食事に対する意識だ。コメ、麺類、パンなど炭水化物は厳禁。バナナやリンゴなどの果物、根菜類も糖質が高いのでNG。だからといって食事を抜くのではなく、肉や魚などのタンパク質を十分取る。食事量は朝3:昼5:夜2の比率が理想だという。食事は全て写真に撮り、トレーナーにメールで送る。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
人気爆騰! ライザップの秘密

週刊ダイヤモンド

CMでおなじみの高級プライベートジム「ライザップ」の人気が爆騰している。人気の秘密は何なのか。体験取材や社長インタビュー、ビジネスモデル分析から徹底解明する。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません