イスラム教徒の奥さんや恋人を安易にほめると大変なことに

90秒でズバッとわかるイスラム世界入門。自分の妻や恋人を「美人だね」とほめられると悪い気はしない……、というのは、あくまでも日本での常識。イスラム世界では簡単にお世辞を言ったりすると、痛い目を見る可能性があります。

「美人だね」は禁句?


by Great East Japan Earthquake (MOFA, Japan)

日本では、「あなたの奥さんは美人だね」とほめられて悪い気がする男はいないはずだが、イスラム圏では、よほど親しい間柄でない限り、その種のほめ言葉は安易に投げかけないほうがいいだろう。

というのも、イスラム圏には古代から、「邪視、すなわち悪意のこもった嫉妬のまなざしにさらされると、悪いことが起きる」という言い伝えがあるからだ。

自分の持ち物や立場に対して相手がジェラシーの炎を燃やしたとき、その怨念が自分に対して病気や交通事故など、よからぬことをもたらすというのである。

実際、私がトルコの知人に対し、挨拶用語のつもりで、「いい時計をしているね」とほめたところ、その場で腕から外して「あげるよ!」と気前よく渡され、とまどってしまったことがあった。別の例では、やはり挨拶のつもりで着ているスーツをほめたところ、洋品店に連れていかれて同じものをプレゼントされ、驚かされたこともある。

このような反応は、彼らの気前がいいからではない。嫉妬の目を恐れるからに他ならない。あまりしつこくはほめないことだ。

外見を「邪視」してはいけない
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
面と向かっては聞きにくい イスラム教徒への99の大疑問

佐々木 良昭

90秒でズバッとわかる! ビジネスパーソンのためのイスラム世界入門

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

moxcha 日本人でも失礼な案件。邪心とはまさにという感じ。 4年以上前 replyretweetfavorite

k_mikawa うわー知らなかった。だからみんないつもラフで質素な格好してるのかな。 4年以上前 replyretweetfavorite

DrqYuto 外面じゃなく内面をほめたいです。 4年以上前 replyretweetfavorite