最後のW杯で「背中を見せ続けた」澤の原点

サッカー女子ワールドカップカナダ大会。なでしこジャパンは、惜しくも決勝でアメリカに負けましたが、堂々の準優勝に輝きました。その中で、出番こそ少なかった今大会ですが、決勝戦でも前半途中から出場し、日本チームを牽引したのが、澤穂希選手でした。どの試合でも1プレー、1プレー、攻守に渡り全力を尽くすその「背中」は、観る者の心を打ちました。そんな彼女の原点を、エッセイ『夢をかなえる。』からお届けします。

宿命は変えられないけど、運命は変えられる。

 何かを達成できなかったり、何かをあきらめてしまった時、生まれてきた時代や場所、性別、それに家庭環境や外見などをつい言い訳にしてしまうことって多いですよね。たしかに、人間は自分の「宿命」を選ぶことができません。でも、選ぶことができない以上、私はそのことで悩むことはしないようにしています。

 必要以上にコンプレックスに悩んでいる人も多いかもしれません。けれどコンプレックスを生み出すのは、いつも自分なんだと思います。「あのコは可愛い」「私は美人じゃない」「あの人はおしゃべりが上手」「私は口下手」・・・・・・ついつい、自分と他人を比べてしまうから、他人との違いに悩んでしまうのではないでしょうか。

 自信を持って言えます。他人と自分を比べる必要なんて絶対にないです。他人と違うところこそ、自分らしさだと思えばいいんです。

 中学生時代、同じクラブで同時期にレギュラーになった五味(現・加藤)與惠選手、原歩選手と一緒に「中3トリオ」と報道されて、周囲から何かと比較されました。当時の私は、そのせいもあって「何がなんでも勝たなきゃ気が済まない」なんて思っていましたね。

 でも、大人になってその考えはガラッと変わりました。

 大きなきっかけになったのは、20歳で単身アメリカに渡ったことです。

 アメリカのクラブに移籍した当初は、対戦相手やチームメイトの高さとパワーに圧倒される毎日でした。正直、ヘコんだことも多かったです。でも、こう気持ちを切り替えました。

 真っ向からのパワー勝負、高さ勝負を挑んだって勝ち目はない。ならば、素早い判断力とか正確なボールコントロールとか、彼女たちが備えていない私なりの武器で勝負しようと。

 それが成功に導いてくれました。

 その後も、なでしこジャパンで国際試合を重ねるたびに、「あの強い相手に勝つには、自分たちは何で勝負するべきなのか」と考えながら、自分らしさや日本人の長所を生かそうと工夫を重ねてきたつもりです。

 そんな数々の体験を重ねることが、自分自身を知ることにもつながりましたね。「何でも他人と同じようにやりたい」と思うのではなく、「自分にしかない強みは何か」を考え、「その強みを存分に発揮しよう」と常に思えるようになったんです。

 たとえば、なでしこジャパンでもINAC神戸レオネッサでもチームメイトの大野忍選手は、私よりもずっと足が速いんです。私は、彼女のスピードを見せつけられるたびに「すごいな」とは思いますけど、「どうして自分はあんなふうに速く走れないんだろう」とは思いません。その代り、自分の個性や長所を伸ばして、発揮しようと考えています。もしもいま、誰かが私と他の選手を比べて、「澤には〇〇が足りない」と言われたとしても、私は悩んだり悔しがったりすることもないでしょう。

 サッカー以外の部分でも、私は自分と他人を比べて「あの人みたいにならなくちゃ」と思うことはありません。身構えたり、縮こまったりせずに、自分らしく自然に振る舞うようにしています。

 そんな私ですが、人生でただ一度だけ「男の子に生まれたらよかったのに」と自分の宿命を本気で悩んだことがあります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

なでしこジャパンの「生きるレジェンド」が綴った「夢の持ち方、かなえ方」

この連載について

初回を読む
夢をかなえる。

澤穂希

―夢は見るものではなくかなえるもの―。中学生の時から、この言葉を大切にしてきた澤穂希が、アスリートとして、ひとりの女性として、夢の持ち方&かなえ方を紹介しているのが『夢をかなえる。』です。仕事、生活、仲間、恋愛、結婚、子ども、家族、お...もっと読む

関連記事

関連キーワード

コメント

soborogohan666 >中学生時代、同じクラブで同時期にレギュラーになった五味(現・加藤)與惠選手、原歩選手と一緒に「中3トリオ」と報道されて、周囲から何かと比較されました 4年以上前 replyretweetfavorite

croak2013 なでしこジャパン 澤穂希選手の『夢をかなえる。思いを実現させるの64のアプローチ』をcakes限定公開! https://t.co/aoUBU78o99 #なでしこジャパン 4年以上前 replyretweetfavorite

akishobo_eigyo お疲れ様! (あご隠し……。) http://t.co/nfco1IA6Hn 4年以上前 replyretweetfavorite