NHK英語の秘密 TOEICの謎

第13回】日本人1000万人を英語を話せるようにする

昨年6月、東証マザーズへの上場を果たしたオンライン英会話のレアジョブ。フィリピンの講師と日本のユーザーをつなぐモデルは今、多くの競合他社の参入を経て、新しい進化へのステージを迎えている。(後編)

 一方、テレビ局社員のKath.Gさん(22歳)のように、本職でドラマのシナリオ執筆などの仕事をしながら、空いている時間にレアジョブの講師として働いているパターンも多い((6))。

 また、新しい教材開発への投資も続けている。海外ニュースを素材にした「デイリーニュースアーティクル」((7))は以前から定評があるが、より体系立って英語学習を進められるよう文法や発音、会話などカリキュラムを再設計。法人顧客限定だったTOEIC対策コースや、スピーキング能力を評価するテスト(有料)を公開して差別化を図っていくもようだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
NHK英語の秘密 TOEICの謎

週刊ダイヤモンド

今年こそ英語を習得しよう──。そう意気込むあなたを待っているのは、膨大な数に上る学習教材や、多種多様な英会話スクールといった「英語の海」だ。目的に合わせて、迷わずに実力を上げるにはどうすればいいのか。本誌では三つの方法に絞って、これま...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません