室内にメリーゴーランド?マニアックすぎる日本のラブホテル

外観から中身まで、外国人にとってはビックリすることだらけの日本のラブホテル。独特すぎるラブホテルは、意外にも評判が良いようで……。
外国人が見た、日本および日本人の良いところ、変なところを紹介した『治安はいいのにチカンが多いって、どういうこと?』から、その内容の一部をcakesでお届けします。

なんだあのカラフルな建物は…!?
(ドイツ 男性)
室内にメリーゴーランドがある!?
一体どーなってるんだ!?
(マレーシア 女性)
色んな部屋があり過ぎだろ!
どこまでマニアックなんだ(笑)
(アルゼンチン 男性)
普通にホテル泊まるよりいいね!値段も安い
(アメリカ 男性)
日本は狭いし混雑してるから、こういうプライベートな空間が必要なんだね
(ヨーロッパ 男性)

 

独特な設備は面白すぎるが、
旅行者にとっては、
リーズナブルで魅力的?

 外国人にとって、日本のラブホテルは外観から中身までとにかくビックリすることだらけのようである。日本人研究者に話を聞いてみたら、小さいころ街の中心部を離れた山の中腹あたりになぜかポツンとファンタジックな色のお城があり、子供心になぜあんなところにお城が……と困惑したのだそうだ。おそらくそれと同じような気持ちを、外国人も抱いているのだろう。

 なぜか牢屋のような柵があったり、学校の教室のような部屋になっていたり、とにかく趣向を凝らしまくったホテルがいくつも存在するが、普通のホテルと部屋の中身が大きく変わらないところもある。普通に泊まるより値段も安いから旅行で使いたいという外国人も少なくなかった。受付の人とあれこれ話さなくてもお金払えば入れるという簡単さも、もしかしたらウケるかもしれない。カップルでないと入れない場合もあるが、うまくやれば思わぬビジネスチャンスが転がっているような気もしてくる。


この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

車、働き方、ラブホテル etc. ユニークなニッポンの魅力、全83テーマをご紹介!

この連載について

初回を読む
治安はいいのにチカンが多いって、どういうこと?

異文化コミュニケーション研究所

外国人から見たニッポンは、こんなにユニークだった! 円安や2020年の東京オリンピック開催決定とともに注目されているのが、訪日外国人観光客の増加。そんな外国人が見た、日本および日本人の良いところ、変なところを紹介した『治安はいいのにチ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

saorin25 ラブホにも外人泊まるのねー 5年弱前 replyretweetfavorite

sizukanarudon 異文化コミュニケーション研究所@chian_chikan https://t.co/NHFTRATObs 新潟のラブホテル『ホテル競馬場Us』が内装に本気出し過ぎww http://t.co/RZeqviKrcw 5年弱前 replyretweetfavorite

chian_chikan cakes様、たくさん記事にしていただき ありがとうございました! https://t.co/pmXp1bABcz 5年弱前 replyretweetfavorite