立川吉笑

立川吉笑たてかわ きっしょう

落語家。1984年生まれ。京都府出身。立川談笑門下一番弟子。高校卒業後、お笑い芸人を目指し、活動。その後、2010年11月立川談笑に入門。2012年4月に異例のスピードで二ツ目に昇進。現在、「吉笑ゼミ。」のイベント開催や、水道橋博士のメルマガ『メルマ旬報』で「立川吉笑の現在落語論」を執筆中。著書に『吉笑年鑑 2012』。 「立川吉笑web」も絶賛更新中。