石島洋一

石島洋一いしじま よういち

1948年神奈川県秦野市出身。一橋大学経済学部卒業。民間企業、東京都商工指導所、会計事務所勤務を経て、会計士事務所設立。公認会計士・税理士・中小企業診断士。現職は後継者の次男慎二郎氏(公認会計士)とともに経営する石島公認会計士事務所所長。中小企業の経営・経理を指導する他、ユーモアを交えた研修会講師としての評価も高い。 著書は、60万部を超えるベストセラー『決算書がおもしろいほどわかる本』(PHP文庫)ほか多数。『クロネコヤマト「感動する企業」の秘密』(PHPビジネス新書)は、会計人の域を出て、膨大な取材に基づくジャーナリスティックな内容で話題を呼んでいる。