白河桃子

白河桃子しらかわ とうこ

少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大客員教授。内閣府「少子化大綱」有識者委員、まちひとしごと「地域少子化対策検証プロジェクト」委員。2008年に刊行した山田昌弘氏との共著『「婚活」時代』(ディスカヴァー携書)が20万部のベストセラーに。著書に『「妊活」バイブル晩婚・少子化時代を生きる女のライフプランニング』(講談社プラスアルファ新書)、『女子と就活 20代からの「就・妊・婚」講座』(中公新書ラクレ)『産むと働くの教科書』(講談社)、「格付けしあう女たち」「専業主婦になりたい女たち」(ポプラ新書)など。

最近更新した記事

もっとみる

関連している記事

もっとみる