熊野英介

熊野英介くまの えいすけ

1956年生まれ。1979年、スミエイト興産株式会社(現 アミタ株式会社)に入社。1993年、代表取締役社長就任。長年環境ビジネスに携わり、その活動は、企業の廃棄物処理の計画・運用から、環境コンサルティング、循環社会モデル事業、環境教育事業まで多岐にわたる。2002年には、エコ産業創出協議会会長に就任。2010年には、アミタホールディングス株式会社を設立。アミタ株式会社はアミタホールディングス株式会社の100%子会社となった。東日本大震災以降は、宮城県南三陸町での地域循環モデル構築など、復興関連の事業も積極的に展開している。「アミタ」という社名はサンスクリット語の「限りない生命(アミターユス)」「無限の智慧(アミターバ)」に由来。 アミタホールディングス株式会社公式サイト:http://www.amita-hd.co.jp/