佐々木則夫

佐々木則夫ささき のりお

1958年山形県生まれ。NTT関東サッカー部でMFとして活躍。98年大宮アルディージャ監督。2006 年にサッカー女子日本代表コーチ、翌年監督に就任。08年の北京五輪4位入賞、11年FIFA女子ワールドカップで優勝を果たした。2012年ロンドン五輪で銀メダル獲得。11年のFIFA女子年間最優秀監督賞受賞。