吉本ユータヌキ

吉本ユータヌキよしもと ゆーたぬき

1986年生まれ、大阪出身/滋賀在住の漫画家であり、2児の父。 18歳から8年間活動していたバンドが解散し、サラリーマンとして安定に歩み直した矢先に子どもが誕生し、成長を残す意味で描き始めた漫画『おもち日和』で集英社より出版デビューすることに。2019年に会社員を辞め、2020年コルクに所属…と転がるような人生を送っている。 無理しすぎない頑張りすぎないをモットーに、読む人の肩の力が抜けるようなエッセイ漫画を描く。