仙田学

仙田学せんだ まなぶ

小説家。1975年1月27日生。京都市在住。2002年小説「中国の拷問」で「第19回早稲田文学新人賞」を受賞。著書に『盗まれた遺書』(河出書房新社)、『ツルツルちゃん』(オークラ出版)、共著書に『吉田健一ふたたび』(冨山房インターナショナル)がある。

最近更新した記事

もっとみる