佐光紀子

佐光紀子さこう のりこ

翻訳家、ナチュラルライフ研究家。繊維メーカーや証券会社で翻訳に携わったあと、フリーの翻訳者に。とある本の翻訳をきっかけに、重曹や酢などの自然素材を使った家事に目覚め、研究を始める。2002年に出版した『キッチンの材料でおそうじするナチュラルクリーニング』(ブロンズ新社)がベストセラーになり、以来、ナチュラルクリーニングが日本に定着する。掃除講座や執筆活動を展開中。上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究過博士前期課程修了(修士号取得)。『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』(光文社)など著書多数。