山口雅俊

山口雅俊やまぐち まさとし

兵庫県神戸市出身。フジテレビのプロデューサーとして、「ナニワ金融道」シリーズ(96~/CX)、「ギフト」(97/CX)、「きらきらひかる」シリーズ(98~/CX)、「カバチタレ!」(01/CX)、「ロング・ラブレター 漂流教室」(02/CX)、「ランチの女王」(02/CX)、「ビギナー」(03/CX)など数々のユニークなドラマを手掛ける。2005年に独立し、株式会社ヒントを設立。『カイジ 人生逆転ゲーム』(09/佐藤東弥監督)、『カイジ2 人生奪回ゲーム』(11/佐藤東弥監督)を企画・プロデュース。『スマグラー おまえの未来を運べ』(11/石井克人監督)、「ひみつのアッコちゃん」(12/川村泰祐監督)では企画・プロデュース、脚本を手掛ける。ドラマ・映画「闇金ウシジマくん」シリーズでは企画・プロデュース、脚本を手掛けるとともに監督を務めた。