安藤玉恵

安藤玉恵あんどう たまえ

1976年、東京都出身。女優。劇団『ポツドール』を経て、映画、舞台、テレビで活動。映画『夢売るふたり』(西川美和監督)で第27回高崎映画祭最優秀助演女優賞受賞。近年の出演作に映画『結婚』(西谷真一監督)、『彼女の人生は間違いじゃない』(廣木隆一監督)。舞台『結びの庭』(岩松了作・演出)、『夜更かしの女たち』(倉持裕作・演出)、テレビ『女くどき飯sason2』(TBS系)、『植物男子ベランダー1、2、3』(BSプレミアム)、『あまちゃん』(NHK)など。ペヤンヌマキ作・演出舞台には『女のみち』『女のみち2012』(初演、再演)に出演。 待機作に、映画『探偵はBARにいる3』(吉田照幸監督/12.1公開)、『羊の木』(吉田大八監督/2.3公開)。2月に舞台『夜、ナク、鳥』が控える。