宮下奈都

宮下奈都みやした なつ

1967年、福井県生まれ。上智大学文学部卒。2004年「静かな雨」で文學界新人賞佳作に入選し、デビュー。07年に発表された初の長編『スコーレNo.4』が絶賛される。11年刊行の『誰かが足りない』が本屋大賞にノミネート。15年に発売された『羊と鋼の森』で「キノベス!」第1位、「王様のブランチ」ブランチブックアワード大賞、本屋大賞を受賞。